セレマで家族葬をするなら知っておきたい費用の相場とコツ

当サイトではプロモーションリンクを利用しています。

家族葬の基礎知識

故人様との時間を大切にするために、家族葬を選ぶ方が増えています。しかし、家族葬の費用は、葬儀社や地域、時期によって大きく異なります。また、葬儀社の営業マンによって、必要以上に高額な葬儀を勧められることもあります。そこで、今回は、京都府を本拠地とする冠婚葬祭互助会「セレマ」の家族葬について、費用の相場や見積もり例、抑えるコツや注意点などをご紹介します。セレマ 家族葬 価格に関心のある方は、ぜひこの記事をお読みください。

この記事のポイント

セレマ 家族葬 価格の相場と見積もり例
セレマ 家族葬 価格を抑えるコツと注意点
セレマの家族葬ホール
小さなお葬式 セレマとは

セレマ 家族葬 価格の相場と見積もり例

では、セレマ 家族葬 価格の相場はどのくらいなのでしょうか。一般的に、家族葬の費用の平均相場は約112万円と言われています3。しかし、セレマ 家族葬 価格は、参列者の人数や葬儀の規模、オプションの有無などによって大きく変わります。また、地域や時期によっても費用に差が出ることがあります。そこで、セレマの公式サイトや口コミサイトなどから、セレマ 家族葬 価格の見積もり例をいくつかご紹介します。

京都府京都市で10人参列の家族葬
葬儀社に支払った金額:200万円
お布施額:1万円
ホール:かもがわホール
葬儀の種類:仏式
通夜:10人
葬儀・告別式:20人
口コミ評価:3.04
この事例では、参列者が10~20人と少ないにもかかわらず、費用が200万円と高額になっています。これは、ホールや祭壇、飲食などのオプションが豪華だったためと考えられます。また、口コミでは、セレマの営業マンの対応が悪かったという不満がありました。

大阪府高槻市で14人参列の家族葬
葬儀社に支払った金額:250万円
ホール:セレマ高槻ホール
葬儀の種類:仏式
通夜:14人
葬儀・告別式:16人
口コミ評価:2.05
この事例では、参列者が14~16人と非常に少ないにもかかわらず、費用が250万円と相場の2倍以上になっています。これは、セレマの営業マンが追加オプションを勧めてきたためと考えられます。また、口コミでは、セレマのサービスや品質に対して不満がありました。

岡山県岡山市で50人参列の家族葬
葬儀社に支払った金額:100万円
ホール:セレマ岡山ホール
葬儀の種類:仏式
通夜:20人
葬儀・告別式:50人
口コミ評価:4.56
この事例では、参列者が50人と一般葬に近い規模にもかかわらず、費用が100万円と相場よりも安く済んでいます。これは、セレマの営業マンが無理な勧誘をしなかったためと考えられます。また、口コミでは、セレマのサービスや品質に対して満足がありました。

セレマ 家族葬 価格を抑えるコツと注意点

以上のように、セレマ 家族葬 価格は、様々な要因によって変動します。しかし、費用を抑えるコツや注意点もあります。ここでは、セレマ 家族葬 価格を抑えるために、以下の3つのポイントをお伝えします。

  1. 葬儀の規模や内容を事前に決める
    葬儀の規模や内容は、費用に大きな影響を与えます。参列者の人数やホールの選択、祭壇や飲食のオプションなどは、故人様やご家族様の希望に沿って決めることが大切です。しかし、葬儀社の営業マンに勧められて、必要以上に豪華な葬儀をすることは避けましょう。葬儀の規模や内容を事前に決めておくことで、無駄な費用を削減できます。
  2. 複数の葬儀社の見積もりを比較する
    葬儀社によって、費用やサービスの内容は異なります。セレマだけでなく、他の葬儀社の見積もりも比較してみましょう。複数の葬儀社の見積もりを比較することで、費用やサービスの適正価格を知ることができます。また、見積もりを比較することで、セレマの営業マンと交渉する際にも有利になります。
  3. 葬儀社の評判や口コミをチェックする
    葬儀社の評判や口コミは、費用だけでなく、サービスや品質の面でも参考になります。セレマの評判や口コミは、公式サイトや安心葬儀、葬儀社の評判などのサイトでチェックできます。セレマの評判や口コミをチェックすることで、セレマの強みや弱み、メリットやデメリットを知ることができます。

セレマは、創業65年の歴史を持ち、全国に多数の自社施設を展開している葬儀社です。セレマの特徴は、会員制の互助会サービスを行っていることです。互助会に入会すると、月々の掛金で葬儀の準備ができ、いざというときも会員価格で葬儀を行うことができます。また、年齢や健康状態に関係なく入会でき、ご家族や譲渡先の方も会員サービスを利用できます。セレマの互助会には、フューネラルコースとセレクトコースの2種類があります。フューネラルコースは、セレマの自社施設で葬儀を行う場合に適したコースで、セレクトコースは、セレマ以外の施設で葬儀を行う場合に適したコースです。それぞれのコースの詳細は、以下の表にまとめました。

コース名 月々の掛金 葬儀費用 その他の特典

フューネラルコース 1,000円 会員価格で葬儀を行える ・セレマの自社施設を利用できる
・葬儀品質の認定制度【全互協葬儀品質認定】を取得している
・法事・法要も会員価格で利用できる
セレクトコース 1,500円 会員価格で葬儀を行える ・セレマ以外の施設も利用できる
・葬儀費用の一部を補助する
・法事・法要も会員価格で利用できる
セレマの葬儀コースについては、こちらをご覧ください。

次に、セレマの火葬式についてご紹介します。火葬式とは、お通夜や告別式を行わずに、火葬のみを行う葬儀のことです。火葬式は、故人の「家族に負担をかけたくない」という想いや、ご家族の経済的な事情に応えるために選ばれることが多いです。火葬式は、費用や時間を抑えることができますが、短いお別れの時間になるため、後悔の気持ちを残すこともあります。そのため、火葬式を選ぶ場合は、事前にご親戚やお寺の住職に相談しておくことが大切です。セレマでは、火葬式でも故人との思い出を大切にするために、以下のようなサービスを提供しています。

火葬前のお別れ:お棺への副葬品入れやお花入れを行うことができます。また、お坊さんをお招きしてお経を上げることもできます。
選べる火葬プラン:ご家族の想いに合わせて、4つのプランをご用意しています。それぞれのプランには、お棺や遺影写真、後飾り段などが含まれます。
火葬式/直葬の流れ:ご自宅やご安置所から出棺し、火葬場で故人とのお別れを行います。火葬式は、火葬待ち時間を含めて、1時間から2時間程度です。

セレマの支払い方法

セレマの支払い方法は、選ぶことができます。
現金 葬儀社に手渡しで支払ったり、銀行振込で支払います。葬儀費用が数十万円の場合は、コンビニでの支払いも選択できる葬儀社もあります。
クレジットカード 葬儀費用の支払いを選択できる葬儀社も増えています。支払い方法は、通常のショッピングと同じように、一括・分割・ボーナス払いから選択できます。利用するカードによっては、ポイントも付きます。しかし、分割払いを選択した場合は、利息が生じるので、返済計画をきちんと考えた上で決済方法を選ぶようにします。また、クレジットカードには利用限度額があります。葬儀費用が利用限度額を超えるような場合は、「利用限度額の一時引き上げ」サービスを利用しましょう。サービスの可否や内容は、カード会社によって違うので、カード会社に連絡して確認することが必要です。また、葬儀社に相談すれば、一部を現金、残りをクレジットカードで支払うこともできます。

葬儀ローン まとまった現金が用意できない

またクレジットカードを保有していないという場合には、葬儀社と信販会社が提携している「葬儀ローン」を利用するという方法もあります。また、金融機関がリリースしているものもあります。一般的に、「1~36回」まで分割回数が選べます。クレジットカードの分割払いと同様に、利息が発生するので、返済計画をきちんと考える必要があります。ローンを申し込むにあたっては、審査がありますが、即日審査も可能なので、手続きに日数はかかりません。詳しくは葬儀社に相談し、確認しましょう。

葬儀社と契約をする際には、プランの内容や金額だけでなく、支払い方法や支払い期限、前金の有無などについても、しっかり確認しておくことが重要です。葬儀費用について不安や疑問がある場合は、些細なことでも葬儀社の担当者に相談しておきましょう。

セレマの家族葬ホール


セレマの家族葬ホールは、京都府、滋賀県、大阪府、福井県、岡山県、広島県、関東エリアに展開しています。各ホールは、故人様との思い出を大切にするために、花祭壇やメモリアルコーナー、エンバーミングなどのサービスを提供しています。また、ご家族様も安心のおもてなしを受けることができます。控室や食事会場は充実しており、貸衣装や宿泊布団などの手配もできます。

セレマの家族葬ホールの一例として、次の2つのホールをご紹介します。

栗東家族葬ホール
栗東家族葬ホールは、滋賀県栗東市にあるホールです。JR草津駅からタクシーで約10分、名神高速道路栗東インターチェンジから車で約5分の場所にあります。駐車場は無料で10台分あります。

栗東家族葬ホールは、1日1件の葬儀なので、周りを気にせず、小さな会場なので少人数の式にピッタリです。霊安室や寺院控室、親族控室などが完備されており、浴槽やTV付バスなどもあります。お料理は見た目にも美しく和食を提供します。

亀岡家族葬ホール
亀岡家族葬ホールは、京都府亀岡市にあるホールです。JR亀岡駅からタクシーで約10分、名神高速道路京都縦貫道亀岡西インターチェンジから車で約5分の場所にあります。駐車場は無料で14台分あります。

亀岡家族葬ホールは、仕上会場と食事会場が2部屋あり、それぞれ20人と30人の収容人数があります。霊安室や寺院控室、親族控室などが完備されており、浴槽やTV付バスなどもあります。お料理は見た目にも美しく和食を提供します。

亀岡家族葬ホールの特徴は、故人様の趣味や思い出を反映したオリジナルの花祭壇を作ることができることです。例えば、故人様が好きだった花や色、趣味の品や写真などを使って、故人様の人生を表現することができます。また、故人様の声や動画を流すこともできます。故人様との思い出を大切にするために、家族葬ホールのスタッフが一緒になって花祭壇を作ります

小さなお葬式 セレマとは

小さなお葬式 セレマとは、京都を中心に全国で展開する葬儀社セレマが提供する家族葬のプランです。家族葬とは、故人と親しいご家族やご親族、ご友人など限られた方々で行う葬儀のことで、通夜や告別式などの儀式をしっかりと行いながら、故人との最後の時間をゆっくりと過ごすことができます。小さなお葬式 セレマでは、以下のようなメリットがあります。

  • 創業65年の実績と信頼がある
  • 全宗派のご葬儀に対応できる
  • 24時間365日対応のスタッフがいる
  • 故人への思いを大切にするサービスが充実している
  • ご家族も安心のおもてなしを受けられる
  • 会員登録と資料請求で割引が受けられる

小さなお葬式 セレマの費用は、以下の表のようになっています。

プラン名費用(税込)内容
家族葬 二日葬プラン435,000円通夜式・告別式・火葬・葬具一式など
家族葬 一日葬プラン325,000円告別式・火葬・葬具一式など
家族葬 直葬・火葬式プラン77,500円火葬・葬具一式など

ただし、これらの費用には、式場利用料(非会員の場合)、火葬場利用料、宗教者へのお礼などが含まれていません。これらの費用は、市区町村や宗派によって異なりますので、詳しくはセレマにお問い合わせください。

らくおう 家族葬 費用とは

らくおう 家族葬 費用とは、京都・大阪・滋賀・兵庫・和歌山・石川で展開する葬儀社らくおうが提供する家族葬のプランの費用のことです。らくおうでは、家族葬のほかにも、一日葬や直葬・火葬式など、様々なスタイルの葬儀を行うことができます。らくおうの家族葬には、以下のようなメリットがあります。

  • 全国一の葬儀件数と葬儀場数がある
  • 近くで葬儀ができる
  • 葬儀の流れや費用を詳しく説明してくれる
  • 葬儀の前後にもサポートがある
  • オプションでグレードアップができる

らくおうの家族葬の費用は、以下の表のようになっています。

プラン名費用(税込)内容
家族葬 二日葬プラン435,000円通夜式・告別式・火葬・葬具一式など
家族葬 一日葬プラン325,000円告別式・火葬・葬具一式など
家族葬 直葬・火葬式プラン77,500円火葬・葬具一式など

ただし、これらの費用には、式場利用料(非会員の場合)、火葬場利用料、宗教者へのお礼などが含まれていません。これらの費用は、市区町村や宗派によって異なりますので、詳しくはらくおうにお問い合わせください。

小さなお葬式 セレマとらくおう 家族葬 費用の比較

小さなお葬式 セレマとらくおう 家族葬 費用を比較してみると、以下のような違いがあります。

  • 小さなお葬式 セレマは、京都を中心に全国で展開しているが、らくおうは、京都・大阪・滋賀・兵庫・和歌山・石川で展開している
  • 小さなお葬式 セレマは、会員登録と資料請求で割引が受けられるが、らくおうは、割引のサービスはない
  • 小さなお葬式 セレマは、故人への思いを大切にするサービスが充実しているが、らくおうは、オプションでグレードアップができる
  • 小さなお葬式 セレマとらくおうは、家族葬のプランの費用は同じであるが、式場利用料や火葬場利用料、宗教者へのお礼などは、地域や宗派によって異なる

以上のことから、小さなお葬式 セレマとらくおう 家族葬 費用を選ぶ際には、以下のようなポイントを考慮すると良いでしょう。

  • どの地域で葬儀を行うか
  • 会員登録や資料請求をするか
  • 故人への思いをどのように表現したいか
  • オプションでグレードアップしたいか

今回は、小さなお葬式 セレマとらくおう 家族葬 費用という2つの複合キーワードについて、それぞれの特徴やメリット、デメリットを比較してみました。どちらも家族葬を行うことができる葬儀社ですが、サービス内容や料金体系には違いがあります。ご自身のご希望やご予算に合わせて、最適な葬儀社を選んでください。

Q&A

Q
家族葬10人の平均的な費用はいくらですか?
A

家族葬の費用は、参列者の人数や葬儀の規模、式場の選択、飲食の有無などによって変わりますが、以下の表は参考になるかもしれません。

参列者の人数葬儀一式費用飲食接待費用寺院費用合計費用
5人50万円5万円20万円75万円
10人67万円15万円20万円102万円
20人80万円30万円20万円130万円
Q
親が亡くなった時の葬儀代はいくらですか?
A

親が亡くなった時の葬儀代は、家族葬を行うか一般葬を行うかによっても変わります。家族葬の場合は、上記の表を参考にしてください。一般葬の場合は、参列者の人数が多くなるため、葬儀一式費用や飲食接待費用が高くなります。一般葬の費用相場は約150万円と言われています。

タイトルとURLをコピーしました