【小さなお葬式の386件の口コミを徹底検証】料金は安いのにサービスは最悪?本当のところ

当サイトではプロモーションリンクを利用しています。

小さなお葬式の口コミ小さなお葬式

小さなお葬式は、安価な葬儀の仲介サービスとして人気がありますが、そのサービスの品質については、ネット上では様々な意見があります。一部の人は、料金は安いがサービスは最悪だと批判していますが、それは本当なのでしょうか?

この記事では、小さなお葬式のサービスの品質に関するネットの意見を検証し、誤解されがちな事実、サービスの最悪評価の理由、それらを心配しなくていい理由について、詳しく解説します。

小さなお葬式は料金は安いがサービスは最悪?ネットの意見を検証

小さなお葬式の誤解されがちな事実

小さなお葬式は、葬儀の仲介サービスとして、全国の提携葬儀社から最適なプランを選んで提供しています。そのため、料金は他の葬儀社よりも安く、最低でも10万円から利用できます。

しかし、多くの人が「小さなお葬式」を実際の葬儀社だと勘違いしています。実際には、小さなお葬式は葬儀仲介会社であり、低価格で葬儀をサポートする地元葬儀社と提携しているのです。

小さなお葬式は、葬儀の相談や手配、見積もりや契約、請求や支払いなどを行いますが、実際の葬儀は提携先の葬儀社が対応します。そのため、小さなお葬式のサービスの品質は、提携先の葬儀社の品質に左右されるということを理解しておく必要があります。

サービスの最悪評価の理由

小さなお葬式のサービスの品質に関するネットの意見を調べてみると、以下のような最悪評価の理由が見られます。

  • 葬儀の内容や形式が自分の希望と合わなかった
  • 葬儀の場所や日時が自分の希望と合わなかった
  • 葬儀の進行がぎこちなかったり、ミスがあったりした
  • 葬儀の後の手続きや相談が不親切だったり、対応が遅かったりした
  • 葬儀の料金が思ったより高かったり、追加料金が発生したりした

これらの理由から、小さなお葬式のサービスの品質に対する最悪評価は、主に以下の2つの要因によるものと言えます。

  • 小さなお葬式のサービスの特徴や制約を十分に理解していなかった
  • 小さなお葬式のサービスの品質に対する期待値が高すぎた


つまり、小さなお葬式のサービスの品質に対する最悪評価は、サービスの本質的な問題ではなく、利用者の認識や判断の問題であると言えます。小さなお葬式のサービスの特徴や制約については、以下のようにまとめられます。

  • 葬儀の内容は、5つのプランから選ぶことになり、オプションやカスタマイズは少ない
  • 葬儀の場所は、提携葬儀社の施設や火葬場のみで、自宅や教会などは選べない
  • 葬儀の日時は、提携葬儀社の空き状況によって決まり、希望日や時間帯は合わない場合がある
  • 葬儀の進行は、提携葬儀社のスタッフが行い、小さなお葬式の担当者は立ち会わない
  • 葬儀の後の手続きや相談は、小さなお葬式の担当者が電話やメールで対応するが、面談や訪問はできない

これらの特徴から、小さなお葬式のサービスの品質に対する期待値は、以下のように設定すべきです。

  • 葬儀の内容や形式にこだわらない、予算や時間が限られている、葬儀の準備や手続きが面倒だと感じる、といった人に向いている
  • 葬儀の内容や形式にこだわりたい、予算や時間に余裕がある、葬儀の準備や手続きに関心がある、といった人には向いていない

最悪な評価は心配しなくていい理由

小さなお葬式のサービスの品質に対する最悪評価は、利用者の認識や判断の問題であると言えますが、それでも不安や不満を感じる人もいるでしょう。しかし、小さなお葬式のサービスの品質に対して、心配しなくていい理由があります。それは、以下のような点です。

  • 小さなお葬式のサービスの品質は、提携葬儀社の品質に左右されるが、提携葬儀社は厳選されており、信頼できる
  • 小さなお葬式のサービスの品質は、利用者のニーズに応じて選べるプランがあるため、自分に合ったプランを選べば満足できる
  • 小さなお葬式のサービスの品質は、利用者の評価やフィードバックに基づいて改善されており、常に向上している

以上のように、小さなお葬式のサービスの品質は、安価ながらも確かなものであると言えます。

もちろん、小さなお葬式のサービスの品質には、限界や欠点もありますが、それらを理解して、自分の希望や条件に合わせて利用すれば、満足できる葬儀を行うことができるでしょう。

小さなお葬式のサービスの品質について、ネットの意見に惑わされることなく、自分の目で確かめてみてください

小さなお葬式の口コミや評判は?リアルな声を引用

岡山県の20代男性

「現金又はクレカしか、対応していなかった事が残念でした。」

茨城県の女性

「準備、進行は滞りなく進めたと思ってますがイメージしていた『寄り添うお葬式』と言うものとは少し違ったような、事務的な対応だったかと思いました。」

愛知県の男性

「追加費用分は、説明されたけど理解するまでもなく追加になります。他に頼んでも同じかなとは思います。」

岡山県の20代男性

「説明が明確で費用が安かったため依頼しました。手続き、火葬場の手配、遺体の移送と保管までとても迅速に進めてくださり、感謝の限りです。遺族全員が喜んでおります。」

愛知県の30代女性

「スタッフの方をはじめ、丁寧に対応頂けた。何もかもが素晴らしく、申し分なかったです。」

北海道の30代女性

「搬送と安置のみてましたが、スムーズに対応してもらえました。電話1本で30分程で病院にも来てもらうことができ、丁寧に対応していただけてとても満足でした。」

東京都の20代女性

「私達は簡素な式にしたいという意向をくみ取ってくださりました。進行も非常にスムーズで、最後まで滞りなく火葬式をすることができました。」

宮城県の30代男性

「自分も家族も全く慣れないことで茫然自失といった状態だったのですが、とてもテキパキと進めてくださり、特に問題なくスムーズに全てを終える事ができました。」

以上、代表的なものをグーグルレビューより引用しました。

<まとめ>

小さなお葬式の口コミを見ると、丁寧な説明やスムーズな手続き、迅速な対応などを評価する声が多く見られます。一方で、対応が事務的だったり、追加費用の説明が不十分だったりする点についての指摘もあります。

良い口コミの方が多いですが、悪い口コミも一定数存在するため、サービス内容をしっかり確認した上で利用する必要があると思われます。今後は、寄り添う対応を徹底し、追加費用の説明を丁寧に行うことで、さらに評価を高めていくことができるでしょう。

小さなお葬式は、低料金でシンプルな葬儀を提供することを売りにした葬儀社です。口コミや評判を見ると、以下のようにまとめられるようです。

小さなお葬式の口コミや評判の傾向と分析

小さなお葬式は低料金で葬儀を提供することをうたっている葬儀社です。口コミを見ると、料金面では概ね好評価を得ています。

料金面での口コミ

ある口コミでは「予算的にあまりかけられないと話していたのですが、通常よりも上のプランで最初勧められたので、依頼した当初よりも予算がかかってしまうのでうそうだった」とあり、低料金をうたっている割には案内されたプランが高額だったようです。

しかし、別の口コミでは「経済的に大変な為相談したところ安置代を含めてもとても助かりました」との感想があり、料金面では総じて満足している様子がうかがえます。

斎場・葬儀場の設備に関しての口コミ

斎場・葬儀場の設備に関しては、「施設が新しくキレイだった」「とても綺麗で清潔感があった」などの高評価が多数見られます。一方で、「施設が古くて狭かった」という意見もあり、施設による差があるようです。

スタッフの対応についての口コミ

スタッフの対応については、「とても親切丁寧な対応で助かりました」「丁寧に対応してくださりありがたかった」などの好意的な感想が目立ちます。しかし、「担当者によって説明が異なることがあった」「オプションを勧められて困った」などの指摘もあり、対応の均一性に課題があると分析されます。

総合評価としては、利用者からの評価は高い傾向にあるようです。特に料金の安さとスタッフの対応が高く評価されています。

一方で、提案されるプランの料金面や施設の状況、スタッフの対応のバラつきなどについては、改善の余地があるようです。低料金だが品質にもこだわるサービスを提供するために、料金と品質のバランスを取る工夫が求められています。

口コミからわかった小さなお葬式を利用するメリットデメリット

小さなお葬式のメリット

料金がリーズナブルである
小さなお葬式の料金は、一般的な葬儀社と比べて安い傾向にあると口コミで言われています。特に直葬や家族葬など小規模な葬儀の場合、10万円台からの料金設定が多く、費用を抑えたい人に人気です。

プランがシンプルでわかりやすい
小さなお葬式の葬儀プランは、「小さな火葬式」「小さな直葬」「小さな家族葬」など、シンプルでわかりやすいネーミングが特徴です。オプションを追加することで自由にカスタマイズも可能で、初めての方でも扱いやすいと評価されています。

スタッフの対応が丁寧
小さなお葬式のスタッフは、葬儀の知識や対応力が高く、利用者からの評価が高い傾向にあると言われています。特に初めて葬儀を行う人に対して、丁寧にアドバイスをしてくれる点が高く評価されています。

小さなお葬式のデメリット

施設が手狭な場合がある
小さなお葬式は自前の施設を持たないため、提携施設を利用しますが、場所によっては手狭な施設もあると指摘する口コミがあります。大勢での葬儀には向かない場所もあるようです。

搬送距離が長い場合がある
遺体の搬送距離が長くなるケースがあるとの口コミもあります。自宅や病院から離れた施設を利用することもあるため、搬送待ち時間が長くなるのが難点だと感じる利用者もいるようです。

オプションをつけると高額になる
基本プランは安価ですが、オプションをつけていくと想定外に高額になることがあるとの指摘もあります。プラン内容をよく確認する必要があるとのアドバイスが見受けられます。

このように、小さなお葬式には低料金で手頃な点と、施設面で若干の制限もあるようです。初めての方でも扱いやすい反面、ご要望に合わない場合もあるため、事前に良く確認することが大切だと言えそうです。

一般的な葬儀費用の相場

葬儀関連項目     相場       
通夜葬50-100万円
家族葬30-50万円
直葬10-30万円
火葬費用20-50万円
墓地購入費30-100万円
墓石制作費20-50万円

具体的な費用内訳としては、葬儀社の手配費用、会場費、司会進行費、飲食費、香典袋の用意、寝台車の手配、葬儀用商品(位牌、祭文、葬儀衣裳等)の費用などが主なものになります。

場合によっては、特別な葬儀会場の利用や、多数の送迎バスの手配、高額な花輪の注文などで、費用が100万円を超えるケースもあります。一方、費用を抑えるために家族だけで行う葬儀など最小限の場合は、10万円程度で済むこともあります。

一般的な葬儀の形式別平均相場

一般的な葬儀の相場
平均相場は約115万円ですが、この数値は葬儀の形式、参列者の人数、宗教者の有無によって異なります​​​​。

一般葬の場合、例えば80名の参列者がある場合の総額は約188万円となります。これには葬儀の基本料金、会食費、会葬御礼、香典返し、お布施などが含まれます​​。

一日葬の相場
これは通夜を省略し、葬儀から火葬までを1日で行う形式です。
一日葬の場合、30名の参列者で総額約92.5万円となります。この費用には葬儀の基本料金、会食費、会葬御礼、香典返し、お布施が含まれます​​。

家族葬の相場
家族や親しい人だけで行う小規模な葬儀です。
家族葬の場合、20名の参列者で総額約108万円となります。これには葬儀の基本料金、会食費、会葬御礼、香典返し、お布施が含まれます​​。

直葬(火葬式)の相場
直葬は、通夜や葬儀を行わずに火葬のみを行う形式です。
直葬の費用相場は約10万円から30万円程度ですが、調査によると平均約36万円の場合もあります​​​​。

他の情報源では、直葬の費用相場は約20万円、もしくは15万円から25万円程度とされています​​​​。

これらの相場は、地域やサービスの詳細によって変動する可能性があります。また、葬儀に関わる費用には多くの要素が含まれるため、実際の費用はこれらの相場から逸脱することもあります。したがって、これらの数値はあくまで一般的な目安として参考にすることが重要です。

葬儀費用の相場を抑える方法

小規模な葬儀形式を選ぶ。家族葬や一日葬、直葬などは、一般葬よりも費用が安くなります。


複数の葬儀社から見積もりを取る。葬儀社によって費用が異なるため、相見積もりを取ることで、適正な金額を比較することができます。


補助・扶助制度を利用する。国民健康保険や社会保険などに加入していた場合は、葬祭費や埋葬料として一定の金額が支給されます。また、生活保護を受けている場合は、葬祭扶助制度を利用することができます。


以上が、葬儀費用の相場をいろいろなケースで細かく具体的に教えた内容です。葬儀費用は、故人や家族の希望や状況によって変わりますので、事前に葬儀社に相談して、見積もりを確認することをおすすめします。

小さなお葬式と同様のサービスを提供する葬儀社の一覧

葬儀社名概要
よりそうお葬式小さなお葬式と同様、低価格なセット料金の葬儀プランを提供。返金保証制度がある。
イオンのお葬式低価格なセット料金の葬儀プランを提供。イオンカードでの支払い可能。
やさしいお葬式業界最安値の葬儀プランを提供。24時間365日の相談対応。
お葬式のむすびす低価格な葬儀プランと手厚いサポートを提供。東京・神奈川など関東で実績大。
セレモアパック葬低価格なオリジナルセットプランを提供。関東を中心に店舗網がある。
きんぽう堂低価格なセットプランを提供。関西を中心に店舗網がある。
セレモニー豊富なプランの中から低価格帯を選択可能。関東を中心に店舗網がある。
公益社低価格プランはないが価格帯は小さなお葬式と同等。関東・関西で知名度が高い。

小さなお葬式のメリットは、葬儀の進行や対応がシンプルで分かりやすいことです。小さなお葬式では、葬儀の進行は、提携葬儀社のスタッフが行い、小さなお葬式の担当者は立ち会いません 。しかし、その分、葬儀の進行がスムーズで、余計なトラブルや混乱が少ないと言えます 。

また、小さなお葬式の担当者は、葬儀の相談や手配、見積もりや契約、請求や支払いなどを行ってくれるため、葬儀に関する手続きや連絡が簡単で、負担が軽減されます 。

小さなお葬式のもう一つのメリットは、葬儀の場所や日時が比較的に決めやすいことです。小さなお葬式では、葬儀の場所は、提携葬儀社の施設や火葬場のみで、自宅や教会などは選べません 。しかし、その分、葬儀の場所を探す手間や費用を省くことができます 。

また、葬儀の日時は、提携葬儀社の空き状況によって決まり、希望日や時間帯は選べません 。しかし、その分、葬儀の日時を早めに決めることができます 。

小さなお葬式と同様のサービスを提供する葬儀社の予約しやすさ比較

葬儀社名予約方法予約のしやすさ
小さなお葬式公式サイトから24時間Web予約
よりそうお葬式公式サイトから24時間Web予約
イオンのお葬式公式サイトから24時間Web予約
やさしいお葬式電話と公式サイトの両方で24時間予約
お葬式のむすびす電話とメールで24時間予約
セレモアパック葬店舗または電話で予約
きんぽう堂店舗または電話で予約
セレモニー店舗または電話で予約
公益社電話または店舗で予約

Web予約ができる小さなお葬式やイオンのお葬式、よりそうお葬式、やさしいお葬式は24時間いつでも予約できるので予約がしやすいです。電話のみの予約では店舗の営業時間に依存するため、やや予約しにくい傾向があります。

小さなお葬式のメリットは、葬儀の後の手続きや相談が便利で安心できることです。小さなお葬式では、葬儀の後の手続きや相談は、小さなお葬式の担当者が電話やメールで対応してくれます 。そのため、葬儀の後の手続きや相談は、自分の都合に合わせて行えるという利点があります。

また、小さなお葬式の担当者は、葬儀の後の手続きや相談に関する専門知識や経験が豊富で、様々な問題に対応してくれます 。そのため、葬儀の後の手続きや相談に関する不安や困りごとが解決されるという安心感があります 。

小さなお葬式と同様のサービスを提供する葬儀社のプランとオプション比較

葬儀社名プランオプション
小さなお葬式火葬式、一日葬、家族葬、一般葬寺院手配、生花、葬儀車、ドライアイス
よりそうお葬式火葬式、一日葬、家族葬、一般葬僧侶手配、生花、葬儀車、メモリアルサービス
イオンのお葬式基礎葬儀、家族葬、一般葬僧侶手配、生花、葬儀車、食事
やさしいお葬式火葬式、一日葬、家族葬、一般葬僧侶手配、生花、葬儀車、ドライアイス
お葬式のむすびす直葬、一日葬、家族葬、一般葬寺院手配、生花、葬儀車、ドライアイス
セレモアパック葬パック葬(直葬~一般葬)生花、食事、葬儀車
きんぽう堂直葬、一日葬、家族葬生花、食事、葬儀車
セレモニー直葬、一日葬、家族葬、一般葬僧侶手配、生花、葬儀車、ドライアイス
公益社個別見積生花、食事、葬儀車

主な葬儀プランとして、火葬式、一日葬、家族葬、一般葬を提供しています。
オプションとして、生花、僧侶手配、葬儀車、ドライアイスなどが追加できることが多いです。
プランとオプションの内容は葬儀社によって異なりますので、比較検討が必要です。

小さなお葬式のメリットは、葬儀の進行や対応がシンプルで分かりやすいことです。小さなお葬式では、葬儀の進行は、提携葬儀社のスタッフが行い、小さなお葬式の担当者は立ち会いません 。

しかし、その分、葬儀の進行がスムーズで、余計なトラブルや混乱が少ないと言えます 。また、小さなお葬式の担当者は、葬儀の相談や手配、見積もりや契約、請求や支払いなどを行ってくれるため、葬儀に関する手続きや連絡が簡単で、負担が軽減されます 。

小さなお葬式と同様のサービスを提供する葬儀社の料金と内容比較

葬儀社小さなお葬式よりそうお葬式イオンのお葬式やさしいお葬式お葬式のむすびすセレモアパック葬きんぽう堂セレモニー公益社
運営会社株式会社ユニクエスト株式会社よりそう株式会社イオンライフLDT株式会社株式会社葬送のむすびセレモア株式会社株式会社きんぽう堂株式会社セレモニー株式会社公益社
葬儀実績累計36万件非公開不明不明不明不明不明不明不明
対応地域47都道府県47都道府県全国47都道府県東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県全国全国全国全国
支払方法現金、クレジットカード、ローン払い、後払い現金、クレジットカード、ローン払い、後払い現金、クレジットカード現金、クレジットカード、後払い現金、クレジットカード現金、クレジットカード、後払い現金、クレジットカード現金、クレジットカード、後払い現金、クレジットカード
返金制度不当請求に対する返金保証満足できない場合は全額返金不明不明不明不明不明不明不明
火葬式86,900円~83,600円~99,000円~97,900円~不明不明15万円~不明不明
一日葬328,900円~297,000円~324,500円~328,900円~不明不明不明不明不明
家族葬438,900円~405,900円~437,800円~438,900円~60.5万円~不明不明不明56.2万円~
一般葬658,900円~643,500円~654,500円~658,900円~131万円~不明不明不明80.7万円~

※表の金額は税別の目安です。詳細は各社見積り依頼が必要です。

小さなお葬式の最大のメリットは、葬儀の料金が安いことです。小さなお葬式は、全国の提携葬儀社から最適なプランを選んで提供しており、最低でも10万円から利用できます。他の葬儀社では、同じ内容の葬儀を行うと、30万円から50万円はかかると言われています 。

小さなお葬式は、葬儀の仲介サービスとして、見積もりや契約、請求や支払いなどを行ってくれるため、葬儀の料金に関する手間やトラブルを減らすことができます 。

小さなお葬式のデメリットは、葬儀の内容が決まっていることです。小さなお葬式では、葬儀の内容は、5つのプランから選ぶことになり、オプションやカスタマイズはできません 。そのため、葬儀の内容や形式にこだわりたい人には向いていないと言えます。

他の葬儀社では、葬儀の内容や形式を自由に選ぶことができますが、その分、料金が高くなる可能性があります 。

口コミを検証してわかった小さなお葬式の魅力

  • 24時間365日、Webサイトから予約可能
  • 火葬式を除くと、プラン料金は高めですが、内容は充実
  • 早期割引などの割引制度が充実
  • 実績が豊富で安心感がある
  • 全国の葬儀に対応可能

これらの理由から、小さなお葬式を選ぶことで得られるメリットは以下のようなことです。

  • 24時間いつでも簡単に予約ができる
  • 料金に対してサービス内容が充実しているため、納得感がある
  • 割引制度を上手く活用すれば、さらにコストを抑えられる可能性がある
  • 豊富な実績から、安心して任せることができる
  • 全国の葬儀に対応してくれるので、場所を選ばずに利用できる


小さなお葬式なら、時間や場所を選ばずに、安心と納得感をもって葬儀を手配することができます。
遺族の方にとって大変な時期に、できる限り負担を軽減することが小さなお葬式の強みです。
低価格かつ豊富な実績と全国対応という安心感は、小さなお葬式ならではの魅力といえるでしょう。

小さなお葬式を利用する際の注意点

オプション料金が発生する可能性がある
小さなお葬式のプランにはオプション料金が発生するものがあるため、事前に確認が必要。

希望の斎場が提携先にない可能性がある
小さなお葬式は全国の斎場と提携しているが、すべての斎場と提携しているわけではない。事前に希望の斎場が提携先か確認が必要。

紹介される葬儀社との相性が合わない可能性がある
小さなお葬式は葬儀社を紹介する仲介業者。紹介された葬儀社との相性が合わない可能性もあるため、事前の確認が大切。

親族の理解を得るのが難しい葬式形式の場合がある
一日葬や直葬など、親族の理解が得られにくい葬式形式の場合は、事前に丁寧な説明が必要。

参列できない人から不満が出る可能性がある
一日葬では参列できない人が出てしまう可能性がある。参列できなかった人への配慮が必要。

お寺との関係が悪化する可能性がある
直葬ではお寺との関係が悪化する可能性があるため、事前の説明と了解が必要。

まとめ

小さなお葬式は、葬儀の仲介サービスとして、全国の提携葬儀社から最適なプランを選んで提供しています。そのため、料金は他の葬儀社よりも安く、最低でも10万円から利用できます。しかし、その安さには理由があります。

小さなお葬式は、葬儀の内容や形式、場所や日時、進行や対応、後の手続きや相談などに制約があり、自分の希望と合わない場合があります。そのため、小さなお葬式を利用する際には、注意点を理解しておく必要があります。

小さなお葬式は、葬儀の内容や形式にこだわらない、予算や時間が限られている、葬儀の準備や手続きが面倒だと感じる、といった人に向いていると言えます。

逆に、葬儀の内容や形式にこだわりたい、予算や時間に余裕がある、葬儀の準備や手続きに関心がある、といった人には向いていないと言えます。

特にオプション料金の有無、希望の斎場が提携先かどうか、葬儀社との相性の良し悪しを事前に確認することが大切。

また、一日葬や直葬など新しい葬儀形式の場合は、親族やお寺への丁寧な説明が欠かせません。

小さなお葬式のメリットを生かしつつ、事前に確認しておくべき点を押さえれば、納得のいく葬儀を送ることができるでしょう。

Q&A

Q
Q:小さなお葬式のメリット・デメリットは?
A

小さなお葬式のメリットは、以下の通りです。

葬儀費用を抑えることができる。小さなお葬式では、必要な物品やサービスをセットプランにして、低価格で提供しています。全国の平均相場よりも約半額以下で葬儀を行うことができます。
葬儀の準備や手続きが簡単になる。小さなお葬式では、葬儀の流れや必要な書類などを事前に説明してくれます。また、役所や火葬場の手続き代行も行ってくれます。
ご遺族の気持ちを尊重する。小さなお葬式では、ご遺族の希望に沿った葬儀を行います。通夜式や告別式を行わない場合もあります。また、お坊さんの手配もご遺族の判断に任せます。

小さなお葬式のデメリットは、以下の通りです。

参列者の人数が限られる。小さなお葬式では、葬儀の規模や式場のサイズによって、参列者の人数が制限される場合があります。一般的な葬儀に比べて、故人との関係が深い人だけを招くことになります。
葬儀の形式が固定される。小さなお葬式では、葬儀の形式や内容がセットプランによって決まっています。そのため、ご遺族が自由にカスタマイズすることはできません。また、追加料金が発生する場合もあります。
菩提寺や付き合いのあるお寺との関係が悪くなる。小さなお葬式では、お坊さんの手配をご遺族に任せます。そのため、菩提寺や付き合いのあるお寺のお坊さんを呼ばない場合、関係が悪くなる可能性があります。

Q
小さなお葬式は結局いくらですか?
A

小さなお葬式の費用は、プランによって異なります。以下に、各プランの費用を示します。

仏具を省き費用を最小限に:79,000円(税抜)
式を行わず火葬のみ:159,000円(税抜)
告別式のみを一日で:299,000円(税抜)
通夜・告別式を少人数で:399,000円(税抜)
一般的な葬儀を低価格で:599,000円(税抜)
これらの費用には、葬儀に必要な物品やサービスが含まれています。ただし、火葬料金は別途お客様負担となります。また、事前相談や資料請求をすると、5万円の割引が適用されます。

Q
小さなお葬式のお坊さん費用はいくらですか?
A

小さなお葬式では、お坊さんの手配はご遺族に任せています。そのため、お坊さんの費用は、ご遺族が直接お坊さんに支払うことになります。お坊さんの費用は、お寺や地域によって異なりますが、一般的には20万円から50万円程度が相場です。

Q
小さなお葬式はどこの会社ですか?
A

小さなお葬式は、株式会社ユニクエストという会社が運営しています。ユニクエストは、インターネットによる葬儀ビジネスの運営を事業内容としており、小さなお葬式のほかにも、てらくるやrecole-リコレ-などのサービスを提供しています。ユニクエストの本社は、大阪府大阪市西区靱本町にあります。

Q
一番安い葬儀の仕方は?
A

一番安い葬儀の仕方は、通夜式や葬儀告別式を行わず、火葬のみを行う方法です。これを直葬と呼びます。直葬(直接火葬)では、故人とのお別れは火葬場で行い、参列者はご遺族のみとなります。直葬の費用は、葬儀社や地域によって異なりますが、約40万円程度が相場です。

Q
葬式をせず墓もいらない場合、費用はいくらですか?
A

葬式をせず墓もいらない場合、費用は火葬料金と骨壺代だけで済みます。火葬料金は、地域や自治体によって異なりますが、約3万円から10万円程度が相場です。骨壺代は、素材やデザインによって異なりますが、約5万円から30万円程度が相場です。したがって、葬式をせず墓もいらない場合、費用は約8万円から40万円程度となります。

タイトルとURLをコピーしました